奈良町にあるお漬物屋さんです。美しい店内ではランチとカフェも頂けます●

価格おつけもの御膳1,500円 奈良漬け1,080円●

営業時間11:00~17:00(不定休)

場所 下御門商店街を南へ抜けてそのまま直進


 

先日きらっ都ならさんにてナララクオリジナルのTシャツを販売させてもらいました。

めちゃめちゃ楽しかったです。来て頂いた皆様ありがとうございました。

【ソラニ満ツ】ORIGINAL NARA T-SHIRT【ならTシャツ】

 

その時家族が搬入の手伝いに来てくれたのですが、お昼ごはんをご馳走しようと思いまして。

どうせなら奈良を満喫出来るお店が良いよね。

奈良の空気を感じれて、雰囲気良くて、名物も食べれて。

そんな最の高なお店あるんかいな?

あるんです!お店はこちら。

あしびの郷さんの素敵なテラスでランチ!美味しい漬物も販売されてます

こちら奈良町にあります「奈良町 あしびの郷」さんです。

下御門商店街からそのまま南下してすぐのところ。道路を挟んだ向かい側にはチェルボビアンコさんがある場所です。

cervo bianco(チェルボビアンコ)☆奈良町の素敵な古民家カフェで奈良食材のピザ&ジェラート

チェルボビアンコさんの奈良漬けピッツァでも使われている美味しい奈良漬けもこちらのあしびの郷さんのものなんです。

入り口にあるお店「あしびや本舗」には奈良漬けだけでなく多種多様のお漬物を販売されています。

 

あしびや本舗さんは江戸時代から続く老舗のお漬物屋さんなんです。

こちらの奈良漬けはどちらかと言えばクセの少ない食べやすいものだと思います。

ウリを使った定番の奈良漬けはひとつ1,080円です。

他にもナスや大根の奈良漬けや、たくあん、野沢菜、ゆかりなども販売されてます。

どれも買い求めやすい価格でお土産にもいいよね。

 

横にはランチメニューの案内がありました。

豪華な御膳の他にも吉野葛手延うどんや抹茶などのカフェメニューもあるんですね。

 

散歩してるだけで気持ち良い店内

すごい、奥が見えないくらい広いやんね!

この時点で奈良町の中でも異彩を放っているお店だと思います。

家族もこの雰囲気だけで「ヒャッハーここにしよう!」と即決でした。

 

奥に進みますとテラスが見えてきました。

店員さんがいないけど、どこで注文するんかな?一旦入り口に戻り伺うと、奥に案内して下さいました。

屋内の部屋と屋外のテラス、どちらでも食事が出来るとの事。やっぱり折角なんで屋外がいいよねー。

 

右の棟はそれぞれ個室になってました。結構大きい部屋もありましたよ。

部屋は落ち着いた良い雰囲気でした。

 

お手洗いも素敵。

 

奥はちょっとイメージが変わってました。

今までの和の雰囲気からオシャレな洋の建物が。周りは色とりどりの花が咲いています。

なんだ、最高の楽園か。ここは何やろ?

 

おー、ここはチャペルなんですね!

 

あしびの郷では1日1組限定で結婚式が出来るんですよ。コンセプトは「ナチュラル&オリジナル」。

200人までの着席パーティーも出来るんですって。

もちろん挙式だけでなく披露宴に2次会もお任せなんです。

 

今回案内してもらったのはこちらの席です。注文をしてのんびりと寛ぎます。

はー。いいよねぇ。

緑に囲まれ鳥のさえずりを聞きながら過ごす一時。先に煎茶をポットで持ってきて下さいました。

美味しいお茶をすすりながら花を愛でる。

なんだ、最高の楽園か。

 

となりには庭を眺めながら食事が出来る屋内の席もありました。

 

コスパも抜群!漬物とご飯の組み合わせが止まらない!

おつけもの御膳

注文しましたのはこちら「おつけもの御膳」です。

新潟魚沼産こしひかり、特上合わせ味噌のお味噌汁、魚の西京漬け、季節の煮物、小鉢、そしてメインディッシュとも言えるあしびや本舗の漬物盛り合わせです。

言うなれば「お米にめちゃめちゃ合うものを揃えました」御膳です。

 

まずはお魚を一口。うむ、美味い!

さすがお漬物屋さんの西京漬け。絶妙な漬け床の旨味が堪能出来ます。もうすでにご飯が止まらん!

普段魚の皮は残すのですが、美味いから食べてみろと言われて皮だけ食べてみますと、全然生臭くないしむしろ香ばしくて美味しいぜ。

 

煮物はほんのり優しいおでんって感じの美味しさ。ほろほろ大根が特に美味しい!

ガツガツご飯を食べた後の箸休めにぴったりです。

じゅわーと染み出すお出汁と春の陽気は予想以上にぴったりなんです。どちらも心地よい気持ちにしてくれます。

 

そしてお漬物を頂きますよ。奈良漬け、たくわん、なすの浅漬、柴漬け、桜千枚などなど。

見てるだけで日本人の本能が荒ぶるぜー!

どれから行くかも迷うなあ。綺麗な彩りも楽しみながら、お箸でひとつかみ。

 

うおお、お漬物が口に入った瞬間、「ご飯を寄越せー!」と激しく訴えてきます。俺たちの美味しさはご飯と共に!

急かされる気持ちを抑え、キラキラに輝くお米を頬張るとお漬物とお米のシンフォニーが口いっぱいに奏でられます。

めっちゃ美味しいやん、たまんねえ。

奈良の名物は奈良漬けです、というと地味さはんぱねえと思われるかもしれませんが、是非とも試してみて欲しいです。

 

ならまち御膳

もうひとつ注文しましたのは「ならまち御膳」です。

お漬物が少なくなったかわりに、季節の一品が追加されます。

この日は茶碗蒸し。上に乗っているのはもずくかな?

スプーンですくって頂くと、口に広がるのはわさびの風味。中にわさびの茎が入っているのね。

これ美味しいなあ。

 

こんなご飯のお供にお茶碗1杯じゃ足りないやん!とお嘆きのあなた。

心配ご無用。米櫃に入れて持ってきて下さるんですよ。

しかもご飯おかわりは一人分100円で追加出来るのです。心ゆくまで堪能するのじゃ。

 

あしびの郷さんのメニューです

ランチとカフェメニューがこちらでございます。

あしびの郷ランチメニュー

おつけもの御膳1,500円
ならまち御膳1,500円
うどん膳1,100円
山菜うどん800円
釜揚げうどん800円

あしびの郷カフェメニュー

お抹茶と生菓子900円
お煎茶と生菓子800円
コーヒーと洋菓子900円
ぜんざい(お漬物付)700円
抹茶ソフトアイス700円

他にビールや日本酒、甘酒なんかも用意されています。

 

お漬物に目がない人は是非とも行って下さいね。

 

バナーつい2

でた

↑奈良町(ならまち)のお店の情報をまとめてます

カフェや雑貨屋の営業時間や場所をまとめています


店名 奈良町 あしびの郷

住所 奈良県奈良市脇戸町29

番号 0742-26-6662

公式 あしびの郷さんのHP

 

関連記事

IMG_2126

奈良町の雰囲気を満喫するなら絶対古民家のお店がおすすめ!

トップページへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村